2013/08/25

ぼくのなつやすみ

仕事で東京に来ています。割と長めの滞在です。



がんがんに日を浴びて、東京駅も暑そうでした。
写真ではそうは見えないけど・・・


東京到着初日は、早朝だったのに岩手の真昼のような体感で、
一瞬フラッとしました。なにしろすごい湿度!

宿舎から最寄り駅に向かう10分ほどの距離を歩くだけで
頭から顔に流れるほど汗かきます。
なのに周りを見渡すと、
『東京のひと、汗かいてない・・・!!驚』

自分だって去年まで住んでたんだけどなー、と
釈然としませんでしたが、やはり体は楽な方に慣れるのが早い、
ということでしょうか。
夏バテが恐ろしいので、無理にも食べてがんばります。


ブログの更新が2ヶ月弱滞ってしまい、
ちゃんと書けとか生きてるのかとか、お声を頂きました。
ご心配ありがとうございます。


岩手・盛岡では8月の初旬にさんさ踊りがありました。

友人たちも踊りに参加したので、撮影係&貴重品運搬係で随行。
















岩手の夏の風物詩ですし、夜ながら暑かったですが
祭りの熱気も相俟って爽快でした。

そして私が東京に来ている日程は、いま住んでいる野田村の村祭りの日程と
完全に重なってしまって、まったく見られません。
たのしみにしてたのになー(-_-;)

山車が出てイベントがあって夜店が出て、
規模にかかわらず楽しいですよね、お祭り。

東京でもあちこちで地域のお祭りがあったりしますので、
時には横目で眺めながら、仕事をがんばりたいと思います。


仕事では、現場に向かう途中で埼玉のモノレールに乗る機会がありました。












屋根ぺったんこ!!
モノレールは架線ではなくレールから電力を得て走るので、
普通の電車みたいに屋根の上にパンタグラフがないのね。

こどものおもちゃの電車みたいでかわいかったです。とろいけど。

以上、夏休みの絵日記でした(笑)