2013/12/02

IWATE DESIGN DAY

12月1日に盛岡市のアイーナで行われた、『IWATE DESIGN DAY』に
二戸市の木工工房【プラム工芸】さんと一緒に出展してきました。
















こんな感じの小さなブースで、お隣さんと肩を寄せ合うように
スタートしましたが・・・
とにかく人出がすごく多くてびっくり!
会場の狭さもあって、一組のお客様がブースを見て下さっていると、
もう他のお客様は肩越しに背伸びしてご覧になっている状況でした。

設計事務所というのは一般的に、イベントに出る機会が
あり得ない仕事ですので、ブログには書き切れないほど得るもの、
感じるところ、思うところがあり、そのことだけでもとても良い経験でした。

知人・友人たちもたくさん来てくれて、差し入れを頂いたり。
いずれ会いたいなあ、と思って、メールでのやりとりで
とどまっていたデザイナーの方がわざわざお声をかけて下さったり。
いやあ、イベントって楽しいもんですねー。


←開場直前はこんな感じでのんびりして
 いましたが、開場とほぼ同時に満員!
 通路が大渋滞でした。







プラム工芸さんの“お箸に名入れサービス”は
この日も好評で、お買い求め下さったほとんどすべての皆様が
名入れを希望して下さってました。

←フリーハンドの焼き印は、目にした皆様から
 『おぉーっ』と歓声の上がる職人芸。








もともと、東京時代にプラム工芸さんのお箸の完成度、使いやすさに惚れ込んで
お付き合いが始まり、今回のイベント共同出展に至ったので、
私も売り子として自然と気合いが入りました。

それともうひとつ、共同出展して頂いた理由がこちら。












この何年か温めていた企画、木製名刺入れです。
HPの“design”ページにも掲載しました。
プラム工芸さんの精度高い仕事のおかげで完成に至りました。

私自身も使っていますが、鞄から出してご挨拶するとき、
『フローリング材のサンプルでも出したのかと思った!』と
驚かれウケがとれる、という、会話のつかみにもお薦めできるモノです。

赤いのはパープルハート、黄色いのはウルシで、両方とも
全く着色していないのにこの鮮やかさ。
オノオレカンバやチークなど、木らしい色・肌のタイプもございます。

会場でもたくさんの方に説明させて頂き、手に取って頂けて良かったですが、
今後も継続して販売し、イベントなどの出展も計画中です。
現在は私のHPからもご覧頂けますので、ぜひどうぞ!