2016/03/19

He's Back...

先日、朝から現場だった日がありました。

午前10時半ぐらいから気温がぐんぐん上がりはじめ、
あー春になってきてるねーなんて言ってるうちに
上昇気流でもできたのか、すごい風。

春一番だったかも。
ときおり目も開けられない有様でした。




おかげで鼻みずもくしゃみも連発。
そう、毎年恒例、花○症です。ワタシはスギから。

今年は、ヤツの名前を口に出さないことで
自己暗示をかけて乗り切る方針です。
「カフンショー?ナニソレ?」という具合で
気にしないうちにシーズン終了、を狙っております。

私に向かって「あれ、花○症?」とか
ずけずけ聞く人への対応として、
「あれ、かふ…」ぐらいのタイミングで口を塞ぐ所存です。
手が届かない距離の人にはなんか投げますので
どうぞお気をつけください。

…なんて馬鹿言ってないで病院に行け、という話ですが、
どうしても時期になってから慌てるのです。学習能力ゼロ。
初日で鼻の下が痛くなって、八つ当たりしました、すみません。
モノを投げちゃいけませんね、ごめんなさい。
来年こそは絶対に事前に治療します。

…とにかく馬鹿言ってないで本題ですが、
リヴァープレス社さんから、
新しい『家と人。』が発刊の運びとなりました。
最新号は31号です。

装丁を変更なさいました。手触りが素敵です。











いっぱいいっぱいですが連載も続けさせて頂いています。
本当に得がたい機会を頂いています。
リヴァープレス社さんにも、読んでくださる方にも感謝を…

花粉症はにっくき敵とはいえ、
山に入り樹木に触れるのは大好きです。
そんなことを書かせて頂きました。

書店には22日頃から並ぶ予定だそうです。
及川先生の特集はじめ、いつもの連載の方々も
いつもどおり、深く心に染みこむ内容です。

ぜひご覧ください。