2016/06/01

週末、クラフトフェア松本に行ってきました。
質の高い作品が多く並ぶ、最大級のクラフトフェア。
やはり、感性の触媒になるものごとがたくさんありました。











新緑の眩しい季節に、山でなく街を歩き回るのも
心が浮き立つようで、楽しいものです。

国宝・松本城は夜間ライトアップを実施中。
















光に変な色が付いていなくてよかった(笑)
昼間の佇まいもまた、なんとなく凜として静かで、
むやみに大きくない姿も好きです。











松本の町は、「工芸の五月」と銘打って各所で
クラフト関連のイベントがあり、
騒々しくはなく、少し熱量が高いようで、
好ましい盛り上がりがありました。











川沿いにも人が集まっていました。











まちなかで竹馬に興じる女の子。
すれ違った海外からの観光客さんが、
「Amazing!!」











何屋さんだかわからない建物も、
とぼけた風合いがまた面白く。

帰り道は、大して時間が変わらないのをいいことに
新潟まわりで走ってきました。

岩手に暮らしていると見ることのない、夕焼けの海。











いつぶりか思い出せないぐらい、気持ちの晴れる旅でした。